ホーム>スタッフブログ>不安な気持ちは、考えすぎる事から起きます。
スタッフブログ

不安な気持ちは、考えすぎる事から起きます。

201721211141.jpgのサムネイル画像

 

不安な気持ちがあるとき、あなたは

どんなことを考えていますか?

どんなことを想像していますか?

どんな言葉が聞こえていますか?



その事は、実は『今、ここ』で起きている出来事ではなく

自分の『イメージ』や『考えや受け留め方』で起こしている想像上の出来事(妄想)です。



そして・・・・不安な気持ちがでる。



過去に起きた出来事で・・・

また、同じ事が起きるのではないだろうか?(受け留め方)

考えた瞬間に・・・・気持ちが不安になる。



過去の出来事で・・・

ひょっとしたら、傷ついて『悲しい』『怒り』の感情があったけど

その感情を無意識に抑えてしまったのかも知れません。

そして、言いたい事があったけれど、止めてしまったかも知れません。



そんな事が身体(こころ)の中に記憶されています。



身体は正直です。

思考ではなく、身体からのメッセージを受け取る事で

腑に落ちる。(あぁ~そういうことなんだ)



そして、気持ちが一瞬に変わります。

相談者は驚かれますが・・・



不安をなくそうとする事より

どんな不安があるかを見つめる事、感じ続ける事で変化して行きます。

 

こんな時には、一人で見つめるには怖くなるし難しいと思いますので

どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aoitori-personal-consulting.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/40