ホーム>スタッフブログ>2017年5月

2017年5月

傷つきたくない!

2017127131647.jpgのサムネイル画像

 

若い人が以前からしたら恋愛をしなくなったとか?

恋愛をしない理由のひとつに
⭐めんどうくさい。
⭐一人でいた方が楽だ。
⭐自由がなくなる。

確かに、そういう事もありますね。

特に、独身生活がながくなった男女にありがちらしく・・・

一人では寂しいからと恋をするけれど、途中で面倒くさくなって、
デートの回数も減ってきて、数ヵ月後には自然消滅と云うこともあるそうです。

恋愛に対してもモチベーションが上がらない。

これは、婚活においても同じことが起きてくるのではないでしょうか?

もう一つの大きな理由は

⭐傷付きたくないです。

男性:「本当に好きになった人に告白して断られたらショック」として、告白出来ない男性が多いようです。

女性:最初は、気楽に付き合いだして、本当に好きになったら自分から離れるというパターン。

「このまま、付き合って、本当に好きになってから、別れたらたちなおれない。」
自分から別れを切り出す。

傷つくのを恐れていると、本当の恋は出来ないのではないでしょうか?


相手のこころをコントロールすることは不可能ですので

振られて傷つく事があるかもしれません。

その時は、ご縁がなかったと思い
うまく行かなかった事を学びとして次に活かされるといいでしょう。

失恋により、自分を知り、成長された分
次に出会う人が確実に変わってきます。

体当たりをして勝ち得たものは大きいし
失恋したからといって人間性は、否定されません。

ただ、その方とは、ご縁がなかっただけです。

婚活講座5回目の感想をいただきました。

2017515183645.jpg

 

土曜日に行った婚活講座(5回目)の感想をいただきました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

34歳 会社員 男性  

 

今回は、【茶道からみた豊かさ】をテーマーにセッションが行われました。

講師の山口先生(表千家の教授)から、お茶会を行うため準備から

作法まで一つ一つが思いやりのこころを持って行われている事を学びました。

 

日常では、時間的にも精神的にもゆとりが無く、儀礼的で単調な作業を行く事が多くあるように思い反省しました。

 

一方で、その思いやりを当たり前と思い過度なサービスを要求する人もいます。

過労は社会的問題に取り上げられており、原因には思いやりに対する価値のはき違えがあると思います。

 

周りに対する思いやりは大切ですが、先ずは、自分に対する思いやりを持って、また、お互いに思いやる事の出来る人を大切にしたいと思います。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

受講前は、早く結婚したいし彼女が欲しいと言っていたKさんでしたが

受講1回目のインナーブランディング(内面をブランディング)で、今は、結婚ではありません。

自分を知る事と、仕事に対して〝これでいのか?”も見つめて行きたいという人生プランがテーマーになってこられました。

 

そして、今まで相手の女性に求めていたところも違ってこられました。

 

月に1回ですが、今回は、2名参加です。

お二人とも自分の内面を掘り下げていく作業を積極的にご自分でやってこられています。

 

結婚は、それぞれの価値観があります。

その違いや男女の温度差、自分の結婚観がどんどん明確になられると同時に考え方が変わられています。ステキな好青年になられています。

 

カウンセリングと違い、自分の人生として眺められるライフコンサルティングの様です。

 

もう一人の女性は、やはり、結婚を~逃げでした。

本当は、その前に自分がしたい事をやってから相応しい人に出逢って結婚したい。

 

4回目で、ご自分のやりたい仕事が明確になられこれから、そちらに向けて前進したい!

以前の女性からは考えられないくらい、ご自分の考えている事を怖がらずに言える様になられ、とても明るくステキな女性に成長されました。

 

来月で講座は終了ですが、今後も必要であればサポートさせていただきたいと思います。

 

こんなに風に自分が変わるとは考えられませんでした。

201712810837.jpgのサムネイル画像

 

昨日、婚活講座の5回目を終了しました。
婚活講座では、6回でインナーブランディング
(自分の内面のブランディング)を行います。
 
受講生は、自分の内面を見つめることで人生プランが見えてこられるようです。
 
受講生のお一人、失恋して落ち込み何をしたいのかも分からなくて1年半前にカウンセリングを受けに来られました。
 
婚活講座でのインナーブランディングを受けられ、今後のご自分の方向性が決まられ・・・
昨日、1年半にこんな風に自分が変わるとは想像できませんでした。
 
そんな方が沢山おられます。
人はみな未来は変わります。
それには、行動するかしないかです。
 

子供を作る為に結婚するのですか?

20172622316.jpgのサムネイル画像

以前、結婚相談所もやっていた時の話です。

 

ある女性会員さんが、結婚相手は誰でもいいのです。

 

母親が早く結婚して子供を産みなさい。

お母さんが育ててあげるから~

 

私は仕事が好きだから、子供が出来ても仕事をします。

だから、旦那さんの親と同居でも構いません。

 

私は、あなたは、自分の為に結婚するのではないのですか?

自分の為でもあるけれど、やはり、母親を安心させてあげたいから・・・

 

お聴きしていて、ちょっと悲しくなりました。

パートナーになる男性がその事を聞いたら、どうでしょう?

 

若い女性でしたが、お見合いをされてもお断りされてばかりでした。

その内、職場の男性とお付き合いされたけれど、うまく行かなくて別れたとの事。

落ち込んでおられました。

 

仕事が楽しいのであれば・・・

『今は、結婚をえらばない!』と、明確にされると良かったと思いますが

ご自分の思うようにいかない・・・

その考えを見つめる事をされませんでした。

 

結婚したいのにうまく行かないという・・・ご相談をお受けします。

詳しくお聴きすると・・・

 

心の奥では結婚したいと思っていない方が多かったです。

世間体や親不孝ではないか?などの理由で

 

『結婚しなければならない!』と思いこまれて、苦しくなっておられました。

『この人と一緒にいたい結婚』を自覚されると、

その準備をされるといいでしょう。

自分が調うと、すべての事がうまく動き出します。

 

『結婚どうしよう?』と迷っておられる方は、どうぞ、ご相談くださいませ。

 

結婚しました!

20175313921.jpg

 

昨年、お仕事がうまく行かなくてカウンセリングにこられ、インナーブランディング(ご自分に向き合う)を受けられ女性が

その後、職場での人間関係や仕事のやり方がうまく行くようになられたと同時に・・・

 

『彼ができました!』

その後、うまくやって行くためにさらにご自分に向き合われました。

 

そして、先日『結婚しました。!』とご報告を受けました。

 

どんな方、『この人と一緒にいたい!』と思えた人です。

穏やかで、私の事に対しても思いやりをもったあたたかい男性です。

自分が求めていた人でした。

 

さらに結婚生活を幸せにしていくためには?

お聴きすると・・・『2人の生活をまず大切におもう事で、幸せを感じられると思うます。』

一人で、何でも頑張るのではなく、協力してもらう。

そして、出来ない事は出来ないと伝え、感情を素直に伝えるようにします。

何かあったら話し合うようにします。

 

とても幸せそうでした。

〝おめでとう!”